2012年11月23日金曜日

KNOWHAVE日記2012/11/23

VoiceBeadsChat
  1.フキダシに長い文字列を入力すると上に寄ってしまう件
  この不具合がでたときはフキダシの右端を越えるかどうかでフォント最大化の完了を判断していた。サイズ自動化5でフキダシの下端にを越えるかどうかに変わったので この不具合も同時に解決されているはず。
 2.改行
  昨日の検証の結果わざわざ自前でIME入力中の判定をしなくても、ブラウザ側がちゃんとやってくれるようだ。ということでOK
  できました。
 3.文字最大化
 また改行せずに長い文章をいれたときに文字サイズ最大化がうまく機能するように修正を加える。方法:rulerの幅と高さを調整対象のフキダシサイズにあわせる。(改行のされかたはフキダシに合わせと、overflow時はvisibleに設定)。今までは文字が最大幅にぶつかったら文字サイズUP操作を終了していた。こんどは文字が最大高さを超えた瞬間に文字サイズUP操作を終了させる。ちなみに、jQueryでcssのwidthを変更したいとき、単位を省略して計算結果の数字をダイレクトに入れるとpxと解釈される。
 4.文字削除不具合
 フキダシ内の文字入力中にdeleteを押すと、入力中のフキダシが削除されてしまう。delete押下時に本文入力ボックスが表示されているかどうかの判定を入れた。
 5.クロスブラウザ
  オペラでグラデーション対応させた。角Rも対応させた。
 6.通信ミス
  たまに通信ミスが起こって、サーバーにフキダシが保存されないことがある。フキダシを生成した人のブラウザでは存在しているので、さらにこのフキダシに子フキダシを作ることができる。この子フキダシの本文が書き込まれたときサーバーに正常に送信&保存される。すると、他の人がサーバーからフキダシを読み込んだとき、親が無いフキダシが紛れ込む。さあ。どうしようあまりサーバーに負荷かけたくない。\100ネットブックだもん。。。遅れなかったら消すことにしよう。結論めんどくさい。いいじゃないか。実際の会話だって周囲の音にまぎれて相手に聞えてないことだってあるさ。親無しのフキダシを受け取ったとき、クライアント側でネグレクトすることにした。
 7.サニタイズ
  サニタイズ。単純に入力時に危なげな文字を全てエスケープしてしまおうと思った。でもここを読むとhttp://kmaebashi.com/zakki/zakki0042.html それを批判してる。どうしよっかな。ということでまだやらない。本文のデータがそのまま人間には読めないっていうのはバグのもとだから。

0 件のコメント:

コメントを投稿