2012年11月26日月曜日

KNOWHAVE日記2012/11/26

VoiceBeadsChat

 まだサーバー公開できず。 なぜだ!! わからない!! DMZ!

 1.クロスブラウザ対応
  フキダシの本文入力ボックスのテキストエリアがはみ出している件(オペラとFirefox)
    修正しました
  Firefoxまだバグってて動かない。修正確認できず。
  Opera 修正確認!
 2.スマホ対応
  touch系のイベントを追加すればいいだけだろということでやってみたが。mouseleaveに対応するのが無い。touchmoveで代用 touchstart時に座標を覚えておき、touchmove時にtouchstart座標からの距離をウォッチする。100px以上はなれたらフキダシを生成することにした。
家にかえって嫁さんのアイポンでやってみた。touchstartとtouchendはalert表示された。くわしくはできず。。。明日も持ち越し。
ホームページ→KNOWHAVE立ち上げ に変更(進捗管理エクセルにて)
 1.四コマ漫画 絵を描くまではできなかった。とりあえず文章だけ。
  ・KNOWHAVE人事評価制度の中で出世する方法、コミュニケーション、リーダーとは
     1チームの全員に認められる人格。
     2上位チームで自チームの正当な貢献度を得られる交渉力コミュニケーション力。
     3.自チームでの相互評価の公平性を維持する努力
     4.さらに上位チームにいくにはリーダーの中のリーダーにならなければならない
  ・KNOWHAVEがお金を管理するということ
     1.K/Hは土俵である。
     2.土俵に集まり、商品を開発し、販売する
     3.収益は一度K/Hに入れる。税を払う
     4.貢献度に応じてプロジェクト内で分配する。
  ・お金のもらい方
     1.サラリーマンをやっている。贈与で受け取る。
     2.自営業である。
     3.企業である、業務委託報酬で受け取る
     4.正社員となる給与を受け取る
  ・自己相似性の説明 もっとっも効率の良い人事評価制度.
     1.人間には限界がある 一人のリーダーが100人の仕事を評価できるか 
     2.せいぜい約10人じゃないか? 
     3.会社全体で公平な評価の基準を運用できるのか? 結局平等&勤続年数に応じた昇給に落ち着く。
     4.チーム内だけに焦点を絞ってチーム内だけは全員が納得する公正な評価をする。


    1.チーム内は確実に公正な評価ができている
    2.これが入れ子状になるそれがKNOWHAVEの組織 
    3.個々のチーム内の公平性、健全な差別化が保証されている。
    4.全体の公平性、健全な差別化が保証される

  ・業界統合のハードルが無くなる
    1.世の中はオープンソースの時代、標準化の時代 
    2.市場での競争は敗者全員を淘汰する 
    3.競争は組織内で起こす 
    4.業界は全て統合されるべき 消費者の利益につながる 開発スピードにつながる

0 件のコメント:

コメントを投稿