2012年12月17日月曜日

KNOWHAVE日記2012/12/17

VoiceBeadsChat
  1.押し合いへしあい演算を本体プログラムに入れた。
  まだちゃんと動かない。フキダシの大きさが変わったときに、boolフィールドに反映する必要がある。
  配列パターンを変えた直後、warpを実行しているオブジェクトがundifined
  押し合いへしあい演算のスタートが難しい。フキダシの配列が完了したときに呼びたいが、フキダシ配列関数ははこの前の変更で再帰的に自分自身を呼び出すようになっている。子孫がいなくなるまで深くもぐっていく。
  jQueryのanimationをのqueueをfalseにした。こうすることで、アニメーションがすぐに開始される。スマートな考えが浮かばないから、durationに安全率をかけてsettimeoutで押し合いへし合い演算をスタートさせます。

 そろそろVoiceBeadsChatもコードを整理したほうがよさそう。全部で2000行超えている。記憶で管理するのは限界にきてる。

0 件のコメント:

コメントを投稿