2012年12月18日火曜日

KNOWHAVE日記2012/12/18

VoiceBeadsChat
  1.押し合いへし合い計算
  バグ修正した。プログラム通りに動くようになった。でもぜんぜん洗練されていない。
  課題1.フキダシ同士の間が離れすぎている
  課題2.干渉すると変な方向にズルズル動くフキダシがいる
  課題3.押し合いへし合い計算の発火タイミングの問題 どういう起動の仕方をすれば一番使いやすいのか

 2.ムダ発言 自動消去機能
  30以上のフキダシが発生すると、一番古くて、子供がいないフキダシが消されていく仕組みを作った。まだバグ残っているみたい。ちゃんと動かない。

 3.フキダシ削除機能
  2に付随してできました。消したいフキダシを選択して、deleteキーを押すと
  フキダシが削除されます。もちろんsocket.ioのbroadcastで同時に接続している全員の画面でも当該フキダシが自動で削除される。はず?
  フキダシ削除はデータ自体を消しているわけではない。mongoDB内のデータに、あらたにvisibleというfieldをつくった。これがtrueならフキダシが生きている状態。これがfalseなら削除された状態。データ自体はサーバーに残っている。ただし、全消去を押したら 全部消えますが。

0 件のコメント:

コメントを投稿