2013年8月3日土曜日

ヤマダ電機で3Dプリンター Cubeを買ってきた

2013年8月2日 ヤマダ電機池袋総本店で3D System社の 3Dプリンター「Cube」を買ってきた。

価格は168000円(税込み)


発売日の開店と同時に入店、エスカレーターを駆け上がり3Fの3Dプリンターコーナーへやってきた。

10m四方ほどのスペースにCubeやCubeXが配置されていた。ショーウィンドウには3Dプリンターで作成したモデルが並べられていた。




Pro Jet3500で作成されたモデルはとてつもなく綺麗。
Cubeで作成したモデルは積層の段が見えるが予想していたよりも綺麗にできるんだな?という印象。やっぱり、肉眼で見るのとPCの画面で見るのでは違う。










在庫を販売員に聞くと、これまたちゃんと把握していないようで、初期在庫は3台X5色 = 15台?
だと思われる。開店直後時点で私がブルーを1台、どこかの中小企業のおっさんがまとめて3台買っていた。

大きな箱をかかえて、池袋から電車で1時間の我が家へ帰宅。
ちなみに正確にはブログ主が17万も捻出して買ったのではなく、KNOWHAVE社長が真の購入者であり、3Dプリンターの所有者です。
私は無料レンタルをうけて、使用しているという身の上なので、分解などはできません。
これから3Dプリンターの使用日記を書いていきます。

indexへ戻る

0 件のコメント:

コメントを投稿