2013年8月4日日曜日

Cubeで正12面体を作ってみた

  

このような感じにできあがった。

完成後、サポートを除去する作業に一苦労。
十二面体の内部にサポート材が形成されてしまっており、ニッパーがとどかない。

これでも先端が細くて、刃先は平らで、細かい作業には向いているニッパーなんですが
刃先が入らない場所のサポート除去はさすがに無理。
細いカッターのような道具がほしいと思いました。


とにかく3Dプリンターを買う人に忠告したいのはサポート除去作業を甘く見てはいけないということ。
このモデルはCubeが1時間半で製作しました。
手作業でのサポート除去作業が1時間かかりました。


サポートって3Dプリンターが自動的に作るんですが、これをマニュアルで作成することができるのかどうか。後日調べてみることにします。

ちなみに今日つくったモデルのSTLファイルはこれ(InternetExplorerは見れません)

indexへ戻る

1 件のコメント:

  1. おおぉ、すげー、サポート材の量がw
    連日、お疲れ様です。

    返信削除