2013年10月13日日曜日

3DプリンターでABSが反る理由

ABSはPLAに比べて熱膨張係数が大きいのです。
温度が高くなれば膨張し、低くなれば縮みます。

【3DプリンターでABSが反る原理】
1.アツアツの1層目がプレートに乗っかります。



2.だんだんと冷えていきます。


3.すっかり冷えて収縮します。


4.その上にアツアツの2層目が乗っかります。この温度差が反りの原因です。




5.2層目は冷えていき、収縮する方向へ力が発生します。
  このとき、1層目はすでに冷えていてこれ以上縮もうとはしません。


6.2層目が無理やり縮もうとするので、ABSは反るというわけです。



ということで、このような温度差が発生しないように、
プレートにヒーターがついている3DプリンターはABSの成形精度が高いというわけです。

indexへ戻る 

0 件のコメント:

コメントを投稿