2015年2月23日月曜日

さあ アプリ化をはじめるか!【GEARモデル】

monacaっていうクラウド統合開発環境がありまして、
codovaを使ってwebアプリケーションをスマホアプリに変換してくれるんです。

そいつを使って、歯車STLファイルを作るサイトのアプリバージョンでもサクっとリリースしようかなと思います。

そして、その次は簡易的なCADを作ってリリースしますぜ。
3DプリンターってDMMさんのゴリ押しとデアゴの乗っかりで、なんかスゲーはやっている感があるけど、実際に手にしてみたときのイマイチ使いこなせないっていう 行き場の無い怒りがあるわけですよ。

3Dプリンター自体の精度の問題や、材料費の問題もあるけど、結局のところ

日常生活を送っていて、近所にダイソーやらCAN DOがあるのに、そんなにオリジナルの何かを造形する必要性なんて ないんですよねーこれが。

なんでもあるんだもん。100均ショップ。楽しいよね。ウロウロするだけで。

でもでも、せっかく3Dプリンターが普及しだしてるのにみんな使いこなせないっていうのは勿体無い。

使いこなすためにはオリジナルの3Dモデルをサクサクっと作れないとね。会社でCAD弄っているとうんざりするわけ。スマホで積み木感覚で3Dモデル作れるCADまがいのアプリ作ろうかなと思ってます。

3月に着手して遅くても4月中にだしたいなぁ。 あー 奴隷のような社蓄サラリーマンやめて、クリエイティブな生活したいな~~~

0 件のコメント:

コメントを投稿